施工事例(建築工事部門)

久慈川漁業協同組合 大川目第2ふ化場竣工

先月の9月30日、久慈市の久慈川漁業組合の新しいふ化場が完成となり竣工式が行われました。

弊社も飼育池の壁面塗装工事を施工をさせていただきました。天候にも恵まれ、工期が少ない中無事に完了する事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

竣工式の様子がニュースで取り上げらていました。

こちらからご覧ください。

 

東日本大震災で多くのふ化場が被害に遭い、ここ県北地域でもサケの放流数は減少しそれを補う為に建設されました。弊社も震災後から各ふ化場の復旧事業に携わらせていただき、普段はあまり施工を行わない特殊な場所ではありますが経験を積んだおかげでスムーズな施工を行う事が出来ました。

 

 

 

 

雨天対策状況

プライマー施工時はこの時期特有の突然の雨に備えて、簡易屋根を設置し施工しました。

 

 

 

 

 

 

 

ポリウレア樹脂 スプレー状況

吹付け時は天候にも恵まれ、スムーズな施工を行う事が出来ました。

 

 

 

 

 

 

現在もふ化場の改修の施工を行っている最中ですので、完了しましたらアップしたいと思います。

建築工事

主な施工例

kenchiku_build_0001.jpgkenchiku_build_0002.jpgkenchiku_build_0003.jpgkenchiku_build_0004.jpgkenchiku_build_0005.jpgkenchiku_build_0006.jpgkenchiku_build_0007.jpgkenchiku_build_0008.jpgkenchiku_build_0009.jpgkenchiku_build_0010.jpg

外壁仕上塗装

塗装工事施工の一例をご紹介いたします。

 事前調査・診断・設計致します。
 施工部位に、最適工法の選定・環境にも考慮いたします。

1.ウォールライト  2.レナキャスト

塗装材料ご紹介

  1. ウォールライト・ウォールライトECO:一成分型のウレタンゴム系壁化粧防水材
    特長:下地亀裂抵抗性・耐寒性・耐熱性・耐候性・水蒸気透過性に優れています
  2. レナキャストRE(複層塗装材E):二液反応硬化タイプの樹脂エマルションを結合材として用いた吹付け材です。
    特長:下地への密着性・耐久性に優れています。※耐汚染性に優れ長期に亘り建物を保護致します。

主な施工例

釜石市民体育館 1.一液ウレタン塗膜防水(ウォールライト)ディックプルーフィング	雇用促進片岸宿舎  2.複層塗材E(レナキャスト)エスケー化研 大平浄化センター  1.一液ウレタン塗膜防水(ウォールライト)ディックプルーフィング 宮古労働基準監督所	  2.複層塗材E(レナキャスト)エスケー化研

 

屋上防水工事 (多種工法)

防水工事施工の一例をご紹介いたします。

 事前調査・診断・設計致します。
 施工部位に、最適工法の選定・環境にも考慮いたします。

1.ウレタン工法  2.非塩ビ熱可塑性ポリオレフィンシート系
3.改質アスファルト工法  4.ウレタン・FRP複合工法

屋上防水材料ご紹介

  1. ソフランシール:荷役反応効果タイプのカラーウレタン防水材 各部位により多種多様の工法が選べます。
    特長:軽量・シームレスで、複雑な形状の施工に適しています。耐久性・耐光性すぐれ、メンテナンスが簡単です。
  2. メカシートFP:ポリオレフィン系エラストマー(TPO)を主成分とし、熱可塑性ゴム系シートと樹脂系シートの特徴を併せ持った防水シートです。結ぶ溶着が可能でシート接合部の一体化が図れます。
    特長:耐久性は高分子防水材料の中では郡を抜き、固定金具を使用する為湿潤状態でも施工可能です。
  3. ガムクール:改質アスファルトを主原料(退行性・耐久性を飛躍的に改良)としたシートを張り重ねて防水層を構成します。
    特長:耐候性に優れ、紫外線や雨などの劣化原因及び耐熱性に対しても安定した性能を発揮します。
  4. ウレタン・FRP複合防水:ウレタン(デックウレタンN)二液反応型エポキシ樹脂・FRP(コロテクト)軟質不飽和ポリエステル樹脂
    特長:水密性に優れメンテナンスも容易です。強度があり雪下ろしの作業にも耐えます。

 

主な施工例

釜石水産技術センター

 

一関文化センター屋上防水改修工事	 1.ウレタン塗膜  (ソフランシールX-1A工法)東洋ゴム工業			中妻ポンプ場屋上防水改修工事  2.非塩ビ熱可塑性ポリオレフィンシート系  (MF501FP-SA)東洋ゴム工業	新青葉ビル新築工事	  3.改質アスファルト防水	  (GCS-300)田島ルーフィング	新青葉ビル新築工事  4.ウレタン・FRP複合防  (P-10)ディックプルーフィング

屋上防水 (加硫ゴム系シート防水工)

防水工事施工の一例をご紹介いたします。

 メカシート:塩素を含まない為ダイオキシンの発生がありません。    
 改修の場合:はかぶせ工法を標準とするので、廃材の発生が少なくすみます。    

特徴:

耐久性は高分子防水材料の中では郡を抜き、固定金具を使用する為湿潤状態でも施工可能です。    

 

引裂強さ・寸法安定性の確保 → 芯材に特殊補強繊維層をサンドイッチ加工耐候・耐オゾン・耐磨耗性に優れ、温度依存性が少なく、ゴム弾性を保持します。    
各種薬品に対して抵抗力があり、屈曲、伸長の繰り返しによる物性変化が少ないので信頼性が高いです。

主な施工例

釜石市本庁舎 釜石市本庁舎屋上防水工事(改修前)→釜石市本庁舎屋上防水工事 非歩行露出絶縁IH仕様工法(東洋ゴム工業)(完成) 宮古市民文化会館改修(建築)工事(改修前)→宮古市民文化会館改修(建築)工事非歩行露出絶縁IH仕様工法(東洋ゴム工業)(完成)

FRPグレーチング

FRP(ガラス繊維強化プラスチック)の特徴である、軽量且つ高い強度、優れた耐食性・耐光性を生かし、いろいろな分野、用途に期待できる素材としてお奨めいたします。   
 

グレーチング材料ご紹介

特徴:

 FRP製で耐食性が高い
 非常に軽量 
 現地での加工が容易

用途:

 集落排水処理施設の覆蓋           
 各種浄化槽の覆蓋           
 下水処理施設の覆蓋           
 浄水場及び上水施設の覆蓋           
 耐食性を必要とする床・歩道用の床

主な施工例

 

釜石市 双葉小学校

 

釜石市 双葉小学校 グレーチング フェンス 釜石市 双葉小学校 グレーチング フェンス 新青葉ビル新築工事 排水床

プール (FRP防水)

軟質樹脂を使用したFRP(ガラス繊維強化プラスチック)防水は、優れた防水性・耐水性を発揮、下地としっかり追従し耐候性、耐久性にも優れます。        
 

プールFRP防水材料ご紹介

特徴:

 防水性・対水性               
→耐水性に優れたイソ系ポリエチレン樹脂を使用               
※環境対策も配慮しております。 
 耐候性→仕上材の選定により優れた対抗性を発揮 
 耐薬品性→材料の組み合わせにより、耐酸・耐アルカリ耐溶剤等、優れた性能をを発揮

用途:

 RCプール        (P-2S-F・P-2-T工法)   
 足、腰洗い槽        (P-1S-F工法)   
 すべり台        (P-1S-F工法)   
 防火水槽        (T-2-F工法)   
 生け簀         (T-2-F工法)   
 水族館飼育プール        (T-2-F工法)   

主な施工例

 釜石市民プール(屋外50m公認プール)			 RC造プール工法 (コロテクトP-2S-F) ディックプルーフィング

 

 

酒田市市民プール RC造プールタイル仕上工法 (コロテクトP-2-T) ディックプルーフィング 酒田市市民プール(水張試験) 酒田市市民プール(完成)

プール (循環装置・プール用防水シート)

プールの事でお困りなら、当社へご相談下さい。            
 確かな技術と施工            
 多様なニーズで対応致します。           

工法のご紹介

 プール内水循環噴出し装置:KG-Jパイプ(旧配管はそのままでプール内面に噴出し口を設けます)

特徴:・現場敷設工事は数日で可能
・高耐久性、耐塩素性抜群
・循環効率塩素濃度の安定化
・安全重視の設計
・噴出し口の数は約200箇所
・給水は一箇所(公認プールは二箇所要)

主な施工例

栗林小学校プール改修工事 改修前と改修後

 

越流板 ( FRP製 ・ 銅貼りFRP製 )

防食工事施工の一例をご紹介いたします。

 エポキシエマルション系ポリマーセメント+

             水道施設用コンクリート防食の複合工法(昭和電工建材(株))

越流板材料ご紹介

 FRP製越流板

特徴:FRP製品は軽量で、耐久性が優れ、維持管理が容易です。

 銅貼FRP製越流板

特徴:FRPの表面に銅を貼る事により、防藻性の発生を抑えられ清掃が楽におこなう事ができます。
FRP板に銅を密着致しますので、塗膜剥離等の心配もなく長期の耐久性を確保できます。
基材本体がFRPで構成されておりますので、軽量で強度があり満足頂ける製品です。

主な施工例

 

大船渡浄化センター完成(直線部継ぎ目納まりと入隅部納まり)
 

放水施工箇所

 

施工前と施工後(銅貼り越流板)

 

施工前と施工後(銅貼り越流板2)

防水工法

施工部位、最適工法の選定による低コスト・超寿命化

新青葉ビル

 

新青葉ビル外観
 

放水施工箇所

 

勾配屋根部 改質アスファルト防水 (GCS-300)田島ルーフィング ウレタン系塗膜複合防水 (コンポER P-20工法)田島ルーフィング ベランダ防水部
    ポリマーセメント系塗膜防水
    (A-1工法)昭和電工建材 陸屋根部		 FRP+ウレタン系塗膜複合防水		 (コンポER P-10工法)田島ルーフィング

防水工事

防水施工工法の一例をご紹介いたします。

下地調整(施工工程)

 

既存押えモルタル撤去状況→溶接金網敷設状況→→型枠設置状況→モルタル打設状況→モルタル打設状況→防水施工完了

 

水槽防食工事

防食工事施工の一例をご紹介いたします。

 エポキシエマルション系ポリマーセメント+

             水道施設用コンクリート防食の複合工法(昭和電工建材(株))

防食材料ご紹介

 ショウゼット複合工法:ショウゼットSA-1とショウゼットJWA工法【日本水道協会規格JWA K-143:2004適合工法及び厚生労働省令5号の水質基準適合品】との複合です。

特徴:コンクリート躯体の素地調整と防食工法との組み合わせによるコンクリート躯体への接着性能・仕上げの平滑性に優れた工法です。)

主な施工例

 

下地サンダーケレン(作業状況)→高圧水洗浄(作業状況)→素地調整(作業状況)→素地調整(完了)→無機材型エポキシ樹脂 下・中塗り(完了)→無機材型エポキシ樹脂 上塗り(完了)

 

水路改修工事

FRPトラフを水路にインサートするだけ水路機能の復活を
簡単・経済的に実現します。
水路の未来を見据えた提案型の改修工法です。

主な施工例

 

水路 FRPトラフインサート工法の説明水路:改修後 水路:改修後2